スタッフブログ

2018.07.07

異業種コラボ成功塾 其の12 ~ビジネスの衰退期~

 今日は市場のビジネスサイクルにおける

「衰退期」についてお話したいと思います。

 

どんなビジネスも

市場に参入して成長し、定着したのちに

衰退していく一連の流れがあります。

 

商品や業界によって期間はそれぞれですが

基本的にはこの流れは変わりません。

 

つまり、

どんなビジネスも儲からなくなる時が訪れるという事です。

 

ひとつ残念な例を挙げます。

サラリーマン時代、自分はある業界に転職しました。

他の業界から入ってきた自分としては、

「この業界はもう衰退期だから、早急に手を打たないと、、、」

と感じ、当時の経営者にそれとなく意見を申し上げていました。

 

ただ、衰退期になる前には成熟期と呼ばれる

儲かる時期、しかも少ない投資で大きく利益をあげられる

企業としては理想的な段階があります。

その時の旨味が忘れられない場合が多く

その経営者の方も自分たちの業界が衰退期に入っていることを

正確に認識してもらえませんでした。

 

対策を打つべき時に打たないと

結果がどうなるかは容易に想像できるかと思います。

 

大切なのは、

自分たちのビジネスがどの段階にあるかを

知る勇気を持つことだと思います。

 

そこを正確に捉えることができれば

正直、対策はいくらでもあります。

 

自分たちのビジネスが衰退期だからといって

悲観的になることもありません。

「ピンチはチャンス」という事で

そんな時は業界の序列を塗り替えるチャンスでもあるのです。

 

その起爆剤の役割として

ぜひ、ジョイントベンチャーを活用して欲しい!

そのように思っています!

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

Copyright (C) OEM様用ポータルサイト All Rights Reserved.